日記一覧

'17/6/23 出張ついでのキハ40
'17/5/4 ヘンテコレンズで群馬を散歩
'16/9/3 終わらないサブカメラ探求
'15/8/22 もうひとつのロマンス
'15/8/16 超超超久々のいすみ鉄道
'15/7/19〜20 箱根ドライブと伊豆急
'15/4/12 常総線と菜の花
'15/4/4 悪天候の中、八高線
'14/9/26 タムロン150-600mmが軽い理由
'14/9/6 シグマ150-600mm?
'14/8/27 大洗鹿島線
'14/8/6 じょ・じょ・じょ上信♪
'14/7/17 E-TTLII対応フラッシュ
'14/7/15 多摩都市モノレール撮影
'14/6/11 600mmへの道
'14/5/25 アレが来ちゃった…
'14/4/14 烏山線撮影
'13/12/9 バックとカメラ
'13/10/6 高い買い物その2
'13/8/7 サンライズ瀬戸で高松へ
'13/6/15 生田緑地を散歩・撮影
'13/6/16 最近の撮影
'13/3/30 雨の八高線
'13/1/5 格安サーバーにWHS2011
'12/12/22 シグマ28mmF1.8II
'12/11/16 EOS+M42
'12/11/13 懲りずに新お散歩カメラ
'12/9/10 ほぼポケットWiFi
'12/8/19 清里・美ヶ原へ旅行
'12/8/9 InfoSphereモバイルライトプラン
'12/7/31 JR八高(7年振り3回目)
'12/7/28 仕事で諏訪湖に缶詰め
'12/6/29 またもやケチモバ通信
'12/6/24 1枚のパンケーキ
'12/6/11 EF40mm F2.8STM続報
'12/6/8 パンケーキ!
'12/6/5 カーシェア(ry烏山(ry
'12/5/13 カーシェアで烏山線撮り鉄
'12/4/26 ケチケチモバイル通信
'12/4/25 間違い探し
'12/4/20 お散歩カメラ近況
'12/4/5 露出…
'12/4/1 ついにお散歩カメラ購入
'12/3/27 皆で撮る意義?
'12/3/11 河津桜
'12/3/6 イイけど良くない5D MarkIII
'12/2/21 エネループデビュー
'12/2/11 新製品所感(2) ボディ
'12/2/10 新製品所感(1) レンズ
'12/2/4 ぷらっと栃木
'12/1/20 色々壊れる
'12/1/10 新年早々…
'11/12/19 箱根登山鉄道(と梅干し^^;)
'11/11/29 鉄好きの原点?
'11/11/7 ThinkPad X40をSSD化
'11/10/8 PocketWiFi導入
'11/10/2 祭りじゃない川越
'11/9/15 硬派なダンス
'11/8/22 ダンス&踊り
'11/8/8 EF-S17-85/4-5.6IS USM
'11/8/3 近況…というか買い物報告?
'11/7/21 大きいのが来た
'11/7/18 現像待ちという名の下に
'11/7/3 3倍テレプラスは結構いける?
'11/6/28 通常の3倍の焦点距離で…!
'11/6/24 これはひどいよペンタックス…
'11/6/22 夢の島撮影〜女体もあるよ!
'11/6/12 エクステンダーEF2×試写
'11/6/2 パンダを捕獲
'11/5/22 本日の収穫(またまた…)
'11/5/20 本日の収穫(またか!)
'11/5/7 本日の収穫
'11/5/3 魅惑のボディー
'11/4/2 自粛しない!
'11/3/7 テレコン…
'11/2/8 30万アクセスを迎えて
'10/12/22 祝・開通
'10/12/9 増える…
'10/11/30 DCCで行こう!
'10/11/26 鉄道模型あれこれ
'10/10/19 総タムロン化計画
'10/11/12 実は私はお大尽
'10/11/7 地デジか!
'10/10/28 念願のモノを…
'10/10/21 400mm問題、解決
'10/10/14 ポチっとな〜!
'10/9/21 お散歩カメラが熱い?
'10/9/4 RSS不具合
'10/9/2 早くもタムロン70-300mmVCが…
'10/8/24 いよいよ登場タムロン70-300mmVC
'10/8/16 タムロン20-40mm試写とか
'10/8/12 シグマ24-70mmF3.5-5.6HF
'10/8/9 タムロン20-40mm F2.7-3.5
'10/7/27 エクステンダーEF1.4X
'10/7/19 セミの声
'10/7/8 青森から函館へ
'10/7/7 「あけぼの」の一夜
'10/7/1 せきとり
'10/6/22 ακιο本に(略
'10/6/13 EOS5Dにバッテリーグリップ
'10/5/30 小湊鉄道スナップ
'10/5/24 委託販売
'10/5/15 EF50mm F1.8 I型
'10/5/11 ソニーのミラーレス機
'10/5/10 ドナドナド〜ナ〜♪
'10/5/7 50mmの葛藤
'10/5/6 EF80-200mmF2.8Lの進退
'10/4/20 新PC、始動
'10/4/13 新PCのスペック
'10/4/10 新しいPCが欲しいぞ
'10/4/5 桜と都電荒川線
'10/3/31 ακιοポスターの続き
'10/3/21 ακιο、ポスターになる?!
'10/3/14 シグマ24mmF2.8試写
'10/3/9 手ブレ補正付70-300mm
'10/3/5 嗚呼シグマ24mmF2.8
10/2/14 鉄道模型?
10/1/26 煙を求めて…
09/12/27 東京モノレール撮影
09/12/21 トキナーAT-X17が壊れた!
09/12/17 EF100-300mmF5.6L試写
09/12/10 後ピン!
09/12/5 EF100-300/5.6Lがキタ!
09/12/4 シグマ17-70/2.8-4.5DC試写
09/12/2 トキナーAT-X17mmF3.5到着
09/11/12 EF22-55mm F4-5.6USM
09/11/7 ミヤマクワガタの幼虫!
09/11/2 シグマ17-70/2.8-4DC MACRO
09/10/29 前野原温泉 さやの湯処
09/10/27 "NAVER"の迷惑ロボット
09/10/20 最後のカブト・クワガタ
09/9/26 またEF50/1.8IIが…
09/9/22 今さらKissDigitalN
09/9/12 あれっ?
09/9/10 カメラ機材整理
09/8/14 カブト・クワガタの卵孵化
09/8/4 ミヤマクワガタ豊作?
09/7/30 クワガタ途中経過
09/5/20 クワガタことはじめ
09/4/30 \980/月でPCでも通信し放題!
09/4/18 スマートフォン購入
09/3/31 s.kさんと江ノ電撮影
09/3/14 UQ WiMAXモニターに当選
09/2/17 EF70-200/4L不良?
09/2/15 物欲が止まらない…
09/2/10 シグマ24-60/2.8EX DG到着
09/2/8 初めての三○カメラ
09/1/21 ついにフルサイズ!
08/10/27 MP3プレーヤー購入
08/3/1 EF135mm F2L購入
08/2/1 ドタバタ、トラブル頻発
07/10/4 EOS10Dフラッシュ故障
07/8/20 再々度フォトコンテスト
07/7/21 再度フォトコンテスト
07/7/8 久々のフォトコンテスト入選
07/7/7 変態レンズ?
07/4/19 八重山旅行 4日目
07/4/18 八重山旅行 3日目
07/4/17 八重山旅行 2日目
07/4/16 八重山旅行 1日目
07/4/13 安いネガフィルム
07/3/18 シグマ30/1.4DCのAFが不調
07/2/24 温泉&撮影旅行
06/12/16 大口径望遠ズームの逆光性能
06/11/23 車修理、御岳山撮影
06/11/12 廃村倉沢に再訪しかし…
06/11/11 EF50/1.4USM試写
06/11/07 KissDigital,EF50/1.4購入
06/10/09 白根山で紅葉撮影
06/10/1 小海線撮影
06/9/30 日本最高所の野天風呂
06/9/29 標準単焦点でお散歩写真
06/9/24 軽井沢旅行
06/9/18 FinePix S2Proで遊ぶ
06/8/23 河津七滝と伊豆急撮影
06/8/12 初の本土シュノーケリング
06/7/25 西表島旅行の機材を準備
06/4/1 恒例・春の房総 鉄道撮影
05/8/28 カブトムシ・クワガタ撮影
05/8/21 秋の房総 鉄道撮影
05/7/31 八高線撮影
05/7/28 EF50-200mmF3.5-4.5L購入
05/7/26 ついにETC導入
05/7/24 角型ハーフNDフィルター
05/7/31 鹿島鉄道・鹿島臨海鉄道撮影
05/7/17 初めての(マジメに)真岡鉄道
05/7/10 初めての銚子電鉄撮影
05/7/02 紫陽花と箱根登山鉄道
05/6/26 関東鉄道撮影…のはずが

先週末、初めて「川越まつりをやってない川越」に行ってきた。

最初に行ったときは、フラっと出向いたらたまたま川越まつりの日で、何十もの山車が街道を練り歩く盛大さに驚いた。 山車だから練り走るというべきか?^^;
そしてその後も、純粋に祭りを楽しむために訪れたことはあった。

しかし、川越は蔵造りの街並みが残る小江戸として有名で、普段の様子も撮影しておきたいとは思っていた。

…などと言いつつ、実は当日は、同じように蔵造りの建物が数多く残るお気に入り撮影場所のひとつ、栃木市に行こうと思っていた。
当日は、晴れの予報に反して薄曇り。
うちから栃木市へ行くには赤羽まで出て宇都宮線(東北本線)に乗るのが早いのだが、赤羽駅に着いた頃には今にも雨が降り出しそうな雲行きだった。
栃木市はそれほど遠くはないとは言え、着いて土砂降りなんてことになると悲しい程度には距離がある(赤羽駅から栃木駅までずっとJRだと78km・1時間15分程)。
そこで、駅に着いてから急遽路線変更。 思い付きで川越行きの埼京線に乗車。 思わぬきっかけで「川越まつりでない川越」の撮影が実現した。

大宮〜川越は川越線だ、などという面倒な突っ込みは不要である^^;

…赤羽から45分ほど眠りこけていると^^;終点川越駅に到着。
西武(本川越駅)や東武(川越市駅)で行った方が観光の中心地までは近い。 最もアクセスが良いのは西武の本川越駅、 最も遠くて不便なのがJRの川越駅である。
不幸にもJRで訪れた人は、チェーン店ばかりで何も見る物がないどうでもいい商店街(長い、おまけに人が多い)を抜けて西武の本川越駅方面に歩く必要がある。 この間は見る物は皆無であるから、人を避けて素早く通過することに専念するのが良い(笑)

…ふぅ、何とか商店街を抜けて西武の本川越駅まで出た。 それでも蔵造りの街並みまでは更に500mほど歩かなければならない(JR川越からバスもあるようだが)。
しかしその途中、乾物屋の前で足を止めることとなった。 その理由は「あおさ海苔」…

「あおさ海苔」が何かご存じない方のために説明すると、「増えるワカメの海苔版」とでも言おうか^^;
生の状態は見たことがないが、味噌汁などに入れると元に戻り、普通の海苔よりも鮮烈な香りが広がる食材である。
個人的には博多・長浜ラーメンに入っているのが一番好きなのだが、あおさ入りのラーメンを提供する店はそう多くはないようだ。 残念なことである。
…話が逸れた。 とにかく、好物を見掛けたのだから購入しなければならない(?)。 買い物した方が店先も撮らせてもらいやすいしね^^;

川越市 乾物屋

乾物屋店頭。 このおかみさんらしき方とは後ほど再度挨拶を交わすことになる…

なお、この乾物屋さんの店頭はしっかり6x9でも記録させて頂いた。

さて、着いたのは昼前だったので、早速お腹が空いた。
こういう時にさっさと食うにはラーメンが最適であるが、観光地ゾーンに行ってしまうとサっと食べられて安上がりという店はあまりないだろう。

あおさ海苔でもラーメンがどうこう言っているし、先日載せた函館市電の撮影記でも2回ラーメン屋に触れた気がする。 ええ、ラーメンが好きですよ私は^^;

少し歩いていると、いかにもありがちな中華そばの店を発見。

川越市 中華そば屋

しかし何だか入りにくい雰囲気ではある^^;
隅の方からのれん越しに扉の窓を覗いてみると、なんだかものすごく近くにビール瓶などが置いてあるのが見えた気がする。 ああ、ここは入り口じゃないのか、あっちの扉から入ってみよう。

…入ってみると、横一列のカウンターのみの店内は窓から覗いたそのまんまの細さ(薄さ?)。 後ろを人が通れない以前に、巨漢だと扉の中に収まらないんではないかと…

川越市 中華そば屋店内

超広角でなければとても撮れない店内…
なお中華そばを頼んだ後、おかみさんは「気配と物音はするが姿は見えない」状態。 この狭小スペースのどこで調理してたんだろう…

店内には工務店風の作業着を着た明らかに仕事中のおにーさんと、おじさんが一人。
おじさんの方は、飲みかけのハイボールを置いて「ちょっと買い物行ってくる」と言って出て行った。 用が済んだらまた戻ってくるのであろう。 もっと田舎ならよくありそうな地元超密着型の店であった(笑) でも、別に私も居心地は悪くなかった。 他の客がいようがいまいが恐ろしく席が窮屈なことを除いては(笑)

…と、寄り道が過ぎた。 この先はいよいよ蔵造りの街並みである。

が、川越の場合、蔵造りの街並みと言いつつ実は近代建築物の方が個人的には好きだったりする。 大正時代建築の現・埼玉りそな銀行川越支店(旧第八十五銀行本店)などはいつ見ても目を惹かれる。
逆に蔵に関しては、はっきり言ってあまり観光地化されておらず静かな雰囲気の栃木市の方が余程見応えがある。

近代建築物 埼玉りそな銀行川越支店

埼玉りそな銀行川越支店(旧第八十五銀行本店)

と、この辺りでふと気付いた。 「持ってきたはずのフィルターケースがない…」

持ってきたのは間違いないのだ。
ロープロのスリングバッグの上部荷室に無理矢理GW690II Professionalと一緒に詰め込んでいたので、落としたとしたらGW690を使った場所のはず。

もちろん中身はフィルターで、もし誰かが拾っても「がらくた」だが、冷静に中身について考えてみた。
77mmの薄型C-PLやらND4やら、角形ハーフNDが2種類やら…買い直したら万を越える出費だ。 さすがに探さないわけにはいかない。

落としたとしたらGW690を使った場所。
だらだら歩いて途中でラーメンを食べたりしていたので時間はかかったが、普通にあるけば大した距離ではない。
6x9で撮った場所を思い出しつつ、立ち位置周辺を睨みながら歩く。 と言っても何しろ110フィルム1本で8枚しか撮れないからせいぜい数カ所である。
しかし見付からず、最初に撮った乾物屋さんまで戻ってきたところで、店の前に駐められている自転車のカゴでフィルターケースを発見! いやーよかったよかった…

人の自転車のカゴから一見長財布のような形をした物体を取り上げて懐に入れるのにも抵抗があったので、乾物屋のおかみさんに「これ、持って行きます。 落としたんですが誰か拾ってくれたみたいです」と言うと「あら、よかったわねぇ!!」と一緒に喜んでくれた^^;
経験上、繁盛している商店のおかみさんというのは大抵そういう方である。

というわけで一安心、6x9も交えるながらパチパチと撮影したのだが、さして面白い写真があるわけではないので詳細は省略(笑)

川越 傘屋

川越市 菓子屋横町

蔵じゃない…

これも蔵じゃない…

川越 傘屋

かろうじて蔵の屋根は写ってる(笑)

蔵の街並みの奥に「菓子屋横丁」という観光客向けの駄菓子屋街があって土産に買う人も多いと思うが(サツマイモを使った菓子が名物)、観光客価格だし別に目新しくもないのでスルー 。

しかし菓子屋横丁で目を引いたものがひとつ。 それは「梅干し」。

前にもどこかで書いた気もするが、「まともな梅干し」というのは実は手に入りにくい。
「まとも」というのは普通に梅を塩とシソで漬けたもののことなのだが、スーパー等で売っているのは主に「梅の酢漬け」とでも言うべき「別物」である。
(値段だけは)高級なものでも、大抵化学調味料など余計なものが入っている。
そのため、要するに「田舎のばーちゃんが片手間に漬けたような梅干し」をいつも探しているのだ。

菓子屋横町にそのようなまっとうな梅干しを売っている出店があり迷わず買ってきた。 冬場は焼酎に入れると最高で、一冬分買い込みたい位なのだが、なにぶん重いしかさばるので、泣く泣く1パックだけ購入。
出店の人(漬けた本人)に「また川越まつりのときにでも買いに来てくださいよ」と言われ、本当に買いに行きたい気分になっている(笑)

なおこの梅干し、帰って賞味したところ、本当に美味い。 酸っぱい・しょっぱいの他に、とても梅の香りが立っている。 本当に1年分買ってもいいと思えるシロモノである。

川越市 時の鐘と蔵

川越市 菓子屋横町の梅干し屋さん

見どころのひとつ「時の鐘」。空と地上の明暗差が大きかったので(落として拾った)ハーフND使用。

梅干…酸っぱ〜!でもそこがいい。よく「酸っぱくない梅干」とか売ってるけど、酸っぱいのが嫌なら梅干し以外を食べればいいのに…

帰り際に、駅方向への途中にあるハードオフに寄って、本川越から西武特急「小江戸」で帰ってきた。

・・・

で、当日やったことをピックアップすると、

・乾物屋であおさ海苔を買い
・地元民専用?の店で中華そばを食い
・梅干しを買って
・ハードオフに寄った

…全然川越らしくない(笑)

ご感想、アドバイス等、お気軽にどうぞ。

このコンテンツへのコメント(4)
お名前(省略可)

Prev Next


Top | Digest Gallery | 写真館 | レンズレポート | 写真雑記帳 | 日記 | 掲示板 | プロフィール | リンク