日記一覧

'17/6/23 出張ついでのキハ40
'17/5/4 ヘンテコレンズで群馬を散歩
'16/9/3 終わらないサブカメラ探求
'15/8/22 もうひとつのロマンス
'15/8/16 超超超久々のいすみ鉄道
'15/7/19〜20 箱根ドライブと伊豆急
'15/4/12 常総線と菜の花
'15/4/4 悪天候の中、八高線
'14/9/26 タムロン150-600mmが軽い理由
'14/9/6 シグマ150-600mm?
'14/8/27 大洗鹿島線
'14/8/6 じょ・じょ・じょ上信♪
'14/7/17 E-TTLII対応フラッシュ
'14/7/15 多摩都市モノレール撮影
'14/6/11 600mmへの道
'14/5/25 アレが来ちゃった…
'14/4/14 烏山線撮影
'13/12/9 バックとカメラ
'13/10/6 高い買い物その2
'13/8/7 サンライズ瀬戸で高松へ
'13/6/15 生田緑地を散歩・撮影
'13/6/16 最近の撮影
'13/3/30 雨の八高線
'13/1/5 格安サーバーにWHS2011
'12/12/22 シグマ28mmF1.8II
'12/11/16 EOS+M42
'12/11/13 懲りずに新お散歩カメラ
'12/9/10 ほぼポケットWiFi
'12/8/19 清里・美ヶ原へ旅行
'12/8/9 InfoSphereモバイルライトプラン
'12/7/31 JR八高(7年振り3回目)
'12/7/28 仕事で諏訪湖に缶詰め
'12/6/29 またもやケチモバ通信
'12/6/24 1枚のパンケーキ
'12/6/11 EF40mm F2.8STM続報
'12/6/8 パンケーキ!
'12/6/5 カーシェア(ry烏山(ry
'12/5/13 カーシェアで烏山線撮り鉄
'12/4/26 ケチケチモバイル通信
'12/4/25 間違い探し
'12/4/20 お散歩カメラ近況
'12/4/5 露出…
'12/4/1 ついにお散歩カメラ購入
'12/3/27 皆で撮る意義?
'12/3/11 河津桜
'12/3/6 イイけど良くない5D MarkIII
'12/2/21 エネループデビュー
'12/2/11 新製品所感(2) ボディ
'12/2/10 新製品所感(1) レンズ
'12/2/4 ぷらっと栃木
'12/1/20 色々壊れる
'12/1/10 新年早々…
'11/12/19 箱根登山鉄道(と梅干し^^;)
'11/11/29 鉄好きの原点?
'11/11/7 ThinkPad X40をSSD化
'11/10/8 PocketWiFi導入
'11/10/2 祭りじゃない川越
'11/9/15 硬派なダンス
'11/8/22 ダンス&踊り
'11/8/8 EF-S17-85/4-5.6IS USM
'11/8/3 近況…というか買い物報告?
'11/7/21 大きいのが来た
'11/7/18 現像待ちという名の下に
'11/7/3 3倍テレプラスは結構いける?
'11/6/28 通常の3倍の焦点距離で…!
'11/6/24 これはひどいよペンタックス…
'11/6/22 夢の島撮影〜女体もあるよ!
'11/6/12 エクステンダーEF2×試写
'11/6/2 パンダを捕獲
'11/5/22 本日の収穫(またまた…)
'11/5/20 本日の収穫(またか!)
'11/5/7 本日の収穫
'11/5/3 魅惑のボディー
'11/4/2 自粛しない!
'11/3/7 テレコン…
'11/2/8 30万アクセスを迎えて
'10/12/22 祝・開通
'10/12/9 増える…
'10/11/30 DCCで行こう!
'10/11/26 鉄道模型あれこれ
'10/10/19 総タムロン化計画
'10/11/12 実は私はお大尽
'10/11/7 地デジか!
'10/10/28 念願のモノを…
'10/10/21 400mm問題、解決
'10/10/14 ポチっとな〜!
'10/9/21 お散歩カメラが熱い?
'10/9/4 RSS不具合
'10/9/2 早くもタムロン70-300mmVCが…
'10/8/24 いよいよ登場タムロン70-300mmVC
'10/8/16 タムロン20-40mm試写とか
'10/8/12 シグマ24-70mmF3.5-5.6HF
'10/8/9 タムロン20-40mm F2.7-3.5
'10/7/27 エクステンダーEF1.4X
'10/7/19 セミの声
'10/7/8 青森から函館へ
'10/7/7 「あけぼの」の一夜
'10/7/1 せきとり
'10/6/22 ακιο本に(略
'10/6/13 EOS5Dにバッテリーグリップ
'10/5/30 小湊鉄道スナップ
'10/5/24 委託販売
'10/5/15 EF50mm F1.8 I型
'10/5/11 ソニーのミラーレス機
'10/5/10 ドナドナド〜ナ〜♪
'10/5/7 50mmの葛藤
'10/5/6 EF80-200mmF2.8Lの進退
'10/4/20 新PC、始動
'10/4/13 新PCのスペック
'10/4/10 新しいPCが欲しいぞ
'10/4/5 桜と都電荒川線
'10/3/31 ακιοポスターの続き
'10/3/21 ακιο、ポスターになる?!
'10/3/14 シグマ24mmF2.8試写
'10/3/9 手ブレ補正付70-300mm
'10/3/5 嗚呼シグマ24mmF2.8
10/2/14 鉄道模型?
10/1/26 煙を求めて…
09/12/27 東京モノレール撮影
09/12/21 トキナーAT-X17が壊れた!
09/12/17 EF100-300mmF5.6L試写
09/12/10 後ピン!
09/12/5 EF100-300/5.6Lがキタ!
09/12/4 シグマ17-70/2.8-4.5DC試写
09/12/2 トキナーAT-X17mmF3.5到着
09/11/12 EF22-55mm F4-5.6USM
09/11/7 ミヤマクワガタの幼虫!
09/11/2 シグマ17-70/2.8-4DC MACRO
09/10/29 前野原温泉 さやの湯処
09/10/27 "NAVER"の迷惑ロボット
09/10/20 最後のカブト・クワガタ
09/9/26 またEF50/1.8IIが…
09/9/22 今さらKissDigitalN
09/9/12 あれっ?
09/9/10 カメラ機材整理
09/8/14 カブト・クワガタの卵孵化
09/8/4 ミヤマクワガタ豊作?
09/7/30 クワガタ途中経過
09/5/20 クワガタことはじめ
09/4/30 \980/月でPCでも通信し放題!
09/4/18 スマートフォン購入
09/3/31 s.kさんと江ノ電撮影
09/3/14 UQ WiMAXモニターに当選
09/2/17 EF70-200/4L不良?
09/2/15 物欲が止まらない…
09/2/10 シグマ24-60/2.8EX DG到着
09/2/8 初めての三○カメラ
09/1/21 ついにフルサイズ!
08/10/27 MP3プレーヤー購入
08/3/1 EF135mm F2L購入
08/2/1 ドタバタ、トラブル頻発
07/10/4 EOS10Dフラッシュ故障
07/8/20 再々度フォトコンテスト
07/7/21 再度フォトコンテスト
07/7/8 久々のフォトコンテスト入選
07/7/7 変態レンズ?
07/4/19 八重山旅行 4日目
07/4/18 八重山旅行 3日目
07/4/17 八重山旅行 2日目
07/4/16 八重山旅行 1日目
07/4/13 安いネガフィルム
07/3/18 シグマ30/1.4DCのAFが不調
07/2/24 温泉&撮影旅行
06/12/16 大口径望遠ズームの逆光性能
06/11/23 車修理、御岳山撮影
06/11/12 廃村倉沢に再訪しかし…
06/11/11 EF50/1.4USM試写
06/11/07 KissDigital,EF50/1.4購入
06/10/09 白根山で紅葉撮影
06/10/1 小海線撮影
06/9/30 日本最高所の野天風呂
06/9/29 標準単焦点でお散歩写真
06/9/24 軽井沢旅行
06/9/18 FinePix S2Proで遊ぶ
06/8/23 河津七滝と伊豆急撮影
06/8/12 初の本土シュノーケリング
06/7/25 西表島旅行の機材を準備
06/4/1 恒例・春の房総 鉄道撮影
05/8/28 カブトムシ・クワガタ撮影
05/8/21 秋の房総 鉄道撮影
05/7/31 八高線撮影
05/7/28 EF50-200mmF3.5-4.5L購入
05/7/26 ついにETC導入
05/7/24 角型ハーフNDフィルター
05/7/31 鹿島鉄道・鹿島臨海鉄道撮影
05/7/17 初めての(マジメに)真岡鉄道
05/7/10 初めての銚子電鉄撮影
05/7/02 紫陽花と箱根登山鉄道
05/6/26 関東鉄道撮影…のはずが

ご存じの通りEOS5D MarkIIIが発売される。

主要スペックについては不満がある人はほとんどいないのではないだろうか。
61点AF、 ファインダー視野率100%、 防塵防滴、 6コマ/秒・・・
少なくとも、 初代EOS5D、 EOS5D MarkIIのような 「フルサイズ版廉価機」ではない。

…が、 あえて「Mark IIIがイケてない」点を。

それはフォーカシングスクリーンが交換できないこと。

あまり気にしたことがない方もいると思うのだが、 キヤノンのデジタルではEOS-1D系、 EOS5D初代・MarkII、 EOS40D以降の2桁機のフォーカシングスクリーンは交換式になっていて、 暗い代わりにマニュアルフォーカス時にピントの山がわかりやすいタイプに交換することができる。
逆に言うと古い機種は除いてはKiss系とEOS7Dだけが交換できない機種だった。
マウントアダプターやMF専用レンズなど一つも持っていない、 マクロ撮影もほとんどしないという私が言うのも何なのだが、 交換不可だったらEOS5Dを買わなかったかもしれないという位重視しているポイントだったりする。

実際はメーカーが精度を保証できない(よって当然交換用のスクリーンは発売されない)といった理由のようなので、 どうしても必要な人は自分で工作するなりして取り付けていると思う。
ミノルタのα9用スクリーンをEOS10Dのスクリーンのサイズに切ったり削ったりした日々が懐かしい^^;
しかし、 最近の高機能(高性能、ではない)なファインダーでも出来るのだろうか?

 

撮らない方はピンと来ないかもしれないが、 実は鉄道写真というのはMFを多用する。
レンズの焦点距離等にもよるが、 時速100kmで向かってくる列車にAIサーボAFで挑むのは「バクチ」である。
なので列車が来る前にレリーズポイントを想定して、 それと同じ距離にある物にMFかAFでピントを合わせておいて、 実際に列車がそこに差し掛かった瞬間にシャッターを切るのだが、 どっちにしても高度なAF機能とは無縁 である。

(アマチュアならAFで撮る人も実際はかなりいるだろうし別にそれに何か言うつもりもないです)

ついでに、 正面から撮るような場合はAEが列車のライトの影響を受けるのでマニュアル露出で撮ることが多く、 AEすら要らない。
巨砲を構える人も多い半面、 古めかしいカメラを使っている人も同じ位多いのはそのせいだろう。

で、 メーカーの方針としてはそういう緻密なピント合わせはライブビューでやれってことなのかなと想像する。
確かに三脚を構えることも多い鉄道写真やマクロ撮影ではライブビューでのピント合わせの方が便利ではある。

ただ、 薄くて小さいミラーレス(…ノンレフレックスと呼ぶことになったんだったな…) ではなくわざわざ重くてかさばる一眼レフを使う一番の理由は、 何だかんだ言っても光学ファインダーにある。
仮に撮れる写真の品質には差がないとしても、 一眼レフを売る以上はファインダーにだけは一切の妥協を許さないという位の気合いが欲しいところ。
MarkIIIでわざわざ光学ファインダーの視野率を100%にしているわけだし。
もし私がライブビューでしかピント合わせをしないなら、 多少見にくくてもミラーレスで済ませる。

もしくは、 まさかとは思うが「実はMFなんてほとんどしてないんじゃないの?」という考えによるものだったら、 キヤノン自身が失敗だと気付いてすぐに廃止したAレンズ(とパワーズーム)を思い出してもらわねばなるまい。
いくら今までの5Dシリーズでは貧弱だったAFが強化されたとは言え、 だからMFを軽視していいというものではないはず。

AレンズとはAF専用のEFマウントレンズで、 AF/MF切り替えスイッチが無い。 私の知る限りではEF35-70mm F3.5-4.5AEF100-200mm F4.5Aだけが存在する。
パワーズームのEF35-80mm F4-5.6 PZもズームが電動であることを除いてはAレンズと同じ。
ここで言うパワーズームは電気的なズームリングではなく、 一眼レフなのにレンズに付いたボタン2個でズーム操作をするという不便極まりないもので、 「ネタ」以上の存在価値はない。
が、 EOS-1D Xや5D MarkIIIに35-80mmパワーズームを装着して出掛ければ最強の「ネタ」の一つにはなる^^;

マクロレンズでウィン、ウィンとAFを何度も往復させている人をたまに見掛けるが、 そこは素直にMFを使うべきなのだ。
スクリーン交換が可能か不可能かというのは、 人によってはそれだけで購入できない理由になり得る。
MarkIIIで追加された水平儀機能などと違って、 光学ファインダーでのピントの掴みやすさは後付けではどうにもならないのだから。
それが不満なら1Dシリーズ買えというのはナシの方向で^^;

…逆にそこに拘らない人には、 5D MarkIIまでで足りなかったものがほとんど実現された文句のないカメラだろう。
私は、 いつの間にか発売から6年半も経ったEOS5Dを大した不満も感じずに使っているわけだが、 MarkIIIも同じくらい長く使える機能・性能を持っていると思う。
正直、 MarkIIでは「この程度なら初代でいいじゃない」 と思ったのだが、 MarkIIIなら、 スクリーン交換に拘らない人には素直に 「おめでとうございます」と言う気になる。
残念ながら私は初代5DのスクリーンをEe-Sに交換しているし、 上にも書いたようにEOS10Dにミノルタ製のスクリーンを加工して装着していた人なので手放しには目出度くない。

 

…などと偉そうに評論しつつ、 自分自身はカメラバッグとか原始的な用品類とか、 性能競争とは離れたところに地味な楽しみを見いだすのであった(笑) …後日に続く

ご感想、アドバイス等、お気軽にどうぞ。

このコンテンツへのコメント(13)
お名前(省略可)

Prev Next


Top | Digest Gallery | 写真館 | レンズレポート | 写真雑記帳 | 日記 | 掲示板 | プロフィール | リンク