トキナーAT-X17AF(AT-X17mm F3.5)

Top | Digest Gallery | 写真館 | レンズレポート | 写真雑記帳 | 日記 | 掲示板 | プロフィール | リンク


トキナー AT-X17AF (17mm F3.5)

EOS Digitalでも比較的使いやすい超広角単焦点レンズです。
プロテクター鏡筒になりフードも着脱式になった同PROもありますが基本的に光学系は同じです。

  • 使用カメラ:EOS5D(フルサイズデジタル、1280万画素)

  • 注記が無い限り、カメラで撮影したJPEGをそのまま掲載しています。
    (縦位置の写真は無劣化回転を施しています)

  • 同じく撮影パラメータは標準設定。

  • APS-Cのカメラをお使いの方は、画像の中央約2900×1900を切り出すとおおよそAPS-Cで写る範囲になります(約550万画素)。

周辺光量

絞り開放からそれほど目立つわけではなく、F5.6でほぼ完全です。 シビアな用途でなければ絞り開放やF4でも十分使えそうです。

※周辺光量はどのレンズでも青空などで最も目立ち、縮小画像では実際より大きく感じます。

F3.5

F4

F5.6

F8


歪曲

現在未テストですが、17mmにしてはよく補正されている印象です。


逆光性能

単焦点としてはやや弱いといったところでしょうか。

作例は画面に太陽が入っているシビアコンディション。
開放から少し絞ると右下のゴーストは消えていますが、絞り開放では目立たなかった左上のゴーストの形が絞るにつれ現れてきています。

しかし、積極的に逆光で撮るのでなければ実用上はあまり問題ないレベルだとも思います。

F3.5

F5.6

F8

F11


作例

F8

このレンズは空の色の出がいいように感じます。 一見偏向フィルターを使ったような濃い青が出ます。

F8

F5.6

最周辺部でなければピントが合った部分はかなりシャープ。

F8

かなり周辺(赤いブランコ)にピントを合わせたちょっと意地悪な構図。 等倍で見ると少し甘いですが、実際はほとんど問題ないように思います。

空に限らず色はくっきり鮮やかでなかなか好印象。

F4.5

さすがにちょっと厳しいか? 手ブレや被写体ブレではありません。

しかし、色も含めどこか味があるというか、雰囲気良く写ります。

F8

ほぼ最近接25cmに近い状態。 組み込みフードの切り欠きに入った自分の指が写り込んでしまいました…

F4.5

変なところにピントが合っているので画質の参考にはなりませんが、17mmの雰囲気の例ということで。

F8

この位まで絞っても最周辺部は解像していないのですが、これでもタムロンSP17-35mm F2.8-4Diより上です。

 

 

F8

テストはしていませんが、自然な歪みなのか、この程度の構図なら歪みは気になりません。 17mmとしては良好ではないでしょうか。

F8

四隅を除けば安定した画質です。 四隅がこのレンズより良いレンズというのは意外にも結構限られているようです。

   

主観的画質評価

★★★★ 4 (5点満点)

PROでない初代のフードは固定式ですが、全体的に細いので上着のポケットにも入れられるのがミソ。

  • ズーム…私の場合はタムロンSP17-35mm F2.8-4Diに比べて画質が良いかというとそうでもないのですが、フルサイズやフィルム機で使う場合、APS-Cの範囲外の画質が低めなタムロン17-35mm(EF17-40mm F4L USMも?)と比べると、このレンズの方があまり絞らなくても周辺画質は良いです。

  • タムロンは特別逆光に強い類なのでその点ではこのレンズの負けです。 上記の周辺画質と差し引きして、総合的な画質は優劣は付けがたい感じです。

  • 最短撮影距離は25cmで不足はありませんが、もっと寄れれば単焦点ならではのメリットになったのではないかと思います。

  • このレンズのいいところは、鏡筒がズン胴(本当にただの円筒)なので比較的細く、組み込みフードの径も小さく径が一定なので、何とかポケットに収まる程度の大きさになっていることです。

  • APS-Cデジタルで28mm相当あたりの広角単焦点として使うのにも良いかもしれません。
    何しろキヤノンの場合、この焦点距離域の単焦点はとても高価なTS-E17mm F4Lしかありませんから、普通の選択肢として残るのはこのレンズだけなのです。 シグマ18mm F3.5というレンズもありますが、デジタルで動作するものを見付けるのは困難と思われます。

  • 2010年3月の段階で、PROでないバージョンのサポート(修理等)は既に終了しています。 安価に手に入るとは思いますが、壊れた時にも修理して使いたい方はPROを選ぶのが良いと思います。

ご感想、アドバイス等、お気軽にどうぞ。

このコンテンツへのコメント(0)
お名前(省略可)

デジカメ,デジタルカメラ,写真,画像,作例,サンプル,画質,EOS5D,フルサイズ,デジタル一眼レフ,レンズ,レビュー,トキナー,TOKINA,AT-X 17mm F3.5,AT-X17AF,AT-X17AF PRO,17/3.5,超広角,単焦点


Top | Digest Gallery | 写真館 | レンズレポート | 写真雑記帳 | 日記 | 掲示板 | プロフィール | リンク