コンテンツへのコメント

元のページに戻る

s.k  2015/09/03 20:32


この間はお疲れ様でした。
画像の私はすっかり消えてしまってますね〜、同じ場所で私が撮った画像はデスクトップの壁紙になっています。
35-350Lや28-300Lは大きすぎて買う気にならず、かと言って並の便利ズームは買う気になれずで、その手のレンズは結局買わずじまいです。
28-105、100-300は小型軽量で(今となっては)安いのでたまに使ってますが…。

ακιο  2015/09/04 0:56


>>s.kさん
EF35-350Lや多分28-300Lも、他のレンズより素晴らしい画像が手に入ったりするわけではないのでビミョーな存在ではあります。
鉄道って、別に待ってる間にレンズ交換すれば良いのであまり利点はないのかもしれません。
ただし28-105 + 70-300よりはバッグへの収まりは良いので「何かのついでに撮り鉄」といった用途には悪くないかな。

ところで御殿場線ですが、プチ棚田と撮れる場所があるようです。
時期的に今年はもう遅いかもしれませんがまた行ってみようかな。

s.k  2015/09/07 0:40


>>akio
EF35-350や28-300は画質より利便性重視で、パパラッチ御用達のイメージがかなり強いかな。
画質よりも撮れてる事が重要視される人たち向けのレンズだと思います。
鉄道は確かに待っている間にレンズ交換すればいいけど、直前でやっぱりこのレンズで行こうとか考えるとそういう時に列車が来てしまって撮り損じみたいな(笑)

ところで御殿場線のプチ棚田らしき所を調べてみたけど結構よさげでした。
来年の為に下見で行ってみるのもいいかも。

ακιο  2015/09/09 0:04


>>s.kさん
他に、35-350Lは防滴ではないけど雨の日の撮影には良いかも。
雨の日は荷物の置き場がなかったりバッグにレインカバーが被ってたりでレンズ交換しにくいので。

御殿場線はうちからだと比較的近いので、機会があれば下見してみます。

[前へ] [次へ]
このコンテンツへのコメント(4)
お名前(省略可)

元のページに戻る