タムロン17-50/2.8DiIIのリングボケ

Top | Digest Gallery | 写真館 | レンズレポート | 写真雑記帳 | 日記 | 掲示板 | プロフィール | リンク

戻る

以前はシグマ18-50/2.8DC位しか選択の余地が無かったデジタル一眼用大口径標準ズームですが、タムロンから17-50/2.8DiIIが発売され、やっとレンズを選択できる状態になりました。

タムロンのものは発売当初から販売価格が安価であったこともあって人気があると思われます。 このレンズは開放から非常にシャープな描写をしますが、私にとっては致命的とも言える弱点が存在します。 それはボケ味で、状況によって見事なリング状のボケが出現します。 これは巨大掲示板2ちゃんねるのデジカメ版で作例がアップロードされた途端に気付いたことでした。

今回、2ちゃんねるに作例をアップロードされた方の了解を頂き、タムロン17-50/2.8DiIIのクセのあるボケが良くわかるサンプルを載せます。

一番手前のボケがはっきりとしたリング状になっています。

後ボケが特徴的な輪紋状になっています。また前ボケにもリング状のボケが見られます。

2006/11/20加筆:2ちゃんねるの該当スレッドにて光源の形の影響を受けているかもしれない、というレスがありましたが、リングの形状が円形の蛍光灯等の影響でないことは当時既に確認済みです。
また、数が少ないためにシグマ18-50/2.8DCとの比較という形にはしませんでしたが、似た条件でシグマで撮影したものを掲載します。 たった一枚ですので完全な比較とは言えませんが、輪郭のあるボケは見受けられるものの、タムロンのようなはっきりしたリング状の形にはなっていません。

シグマ18-50/2.8DCで撮影した例(ピン外してますが…)

以上、私にとってはこのレンズのリング状のボケは許容することができません。そのことから、予算に余裕がある人にはこのレンズはお勧めできません。 ただ暗い所でシャッター速度を稼ぎたいということなら悪くない選択かもしれませんが、大口径レンズのボケに期待して購入すると後悔する ことがあると思います。 なお、シグマ18-50/2.8DCでもテスト撮影した結果、このようなボケが現れることはありませんでした。

このように批判的な記事になるであろうことを承知された上で作例を提供してくださった方には大変感謝しています。 レンズ購入の何よりの指標になるのは、個人の方が撮られた実際の作例です。

最後に、上記と正反対の例として、インプレス社のタムロン17-50/2.8DiIIのレビューへのリンクを張っておきます。 この記事では 意図的にボケ味自体の話題を避けているような印象を受けます。 私の周りにも実際にこのレンズを使っている方が数名おられますが、輪っか状のボケにはすぐ気付くようです。 そうなると機材のレビューを生業とする方が気付かない方が不自然だと思うのですけれど…。

雑誌などの商業メディアの情報は取捨選択する必要があるという良い例だと思いますが、このライターさんの記事は信用していたので残念です。

ご感想、アドバイス等、お気軽にどうぞ。

このコンテンツへのコメント(3)
お名前(省略可)

戻る

写真,カメラ,デジカメ,デジタル,一眼レフ,TAMRON,タムロン,17-50mm,F2.8,DiII,SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF],A16,作例,サンプル,レビュー,レポート


Top | Digest Gallery | 写真館 | レンズレポート | 写真雑記帳 | 日記 | 掲示板 | プロフィール | リンク